BSLシェーダーをベースにした『AstraLexシェーダー』はアニメ調でかわいい雰囲気!

今回紹介するのは、あの人気影MOD【BSLシェーダー】をベースに、LexBoosT氏が改良した【AstraLexシェーダー】になります。

以前このブログで紹介した『Complementary Shaders』もBSLをカスタムしたシェーダーでしたが、AstraLexはまた別の作者さんによるもので、ベースが同じでも全く違った雰囲気になっています。

ゲームバージョンは1.16.5になりますが、1.17に入れても動作しました♪


BSLシェーダーの詳細はこちら👇

【マイクラJava版】軽くて綺麗な大人気の影MOD『BSLシェーダー』の導入方法を解説します。

Complementary Shaders の詳細はこちら👇

BSLシェーダーをカスタムした軽くておススメな影MOD『Complementary Shaders』の導入方法【マイクラJava版】

AstraLexはどんなシェーダー?

AstraLexはファンタジー系で、ちょっとアニメ調な雰囲気のシェーダーになります。
ちなみに僕は建築が全くダメなので、配布マップを使わせて頂きました(笑)

まずはバニラと比べて見ましょう。

Minecraft バニラの教会の外観の画像
配布マップ「Barony RagnarStein」より

こちらがAstraLexを入れた状態。輪郭が黒く縁どられていて、なかなか独特な雰囲気です。
メリハリの効いたクッキリしたグラフィックになってますね。

Minecraft 影MODを入れた教会の外観の画像
配布マップ「Barony RagnarStein」より

BSL シェーダー独特のもっさりした厚い雲と、青みがかった色合いはAstraLexでも色濃く残っています。

Minecraft 厚い雲の画像

遠くの景色がかすんで見えるのはComplementaryシェーダーみたいですね。
それにしても夕暮れ時の海がきれいだなぁ~(*´▽`*)

Minecraft 夕暮れの海の画像

この、ちょっと離れた景色が薄っすらとモヤが掛かって見える感じが良いですね~。
それにしても、どことなく某サンドボックス型ゲームのような雰囲気が出てないですか(笑)

お城の外を歩く画像
配布マップ「Barony RagnarStein」より

Patrixリソースパックを一緒に入れたら、さらにイイ感じになりましたよ♪

薄暗いお城の内部の画像
配布マップ「Barony RagnarStein」より

ちなみに、この配布ワールドは建物の中までしっかり作り込まれていて、なかなかハイクオリティなマップです。
中世っぽい雰囲気なので、Conquestリソースパックが推奨されていますが、Patrixリソースパックもかなりイイです!

Patrixリソースパックが気になった方はこちら👇もチェック。

【1.18対応】リアルで綺麗な『PATRIX Resource Pack』の導入方法をご紹介します。

雨が降ってくると画面に水滴が付きます!
画像ではお伝え出来ませんが、溜まった水滴がちゃんと流れ落ちるんですよ~。かなりリアルです!

雨降りで画面に水滴が付いた画像

光源がとても明るくきれいなので夜も安心です。洞窟もたいまつが無くても歩き回れるくらい明るいです!

夜の水辺の光源が眩しい画像

そして、星空がすごくきれいです!
満点の星空にオーロラや星座も見え、流れ星がビュンビュン飛んでいきます。

星空に流れる流れ星の画像

気になるフレームレートは?

PCのおもなスペックは以下の通りで適当に歩き回ってみました。

  • CPU     Intel Core i7-7700K
  • グラフィック GTX1070(8GB)
  • メモリ    16GB

その他マイクラの設定は、【描画距離15チャンク】【グラフィックス】【臨場感ある光源】【樹】はそれぞれ『描画優先』です。

平地では平均で70FPSくらいです。

平原の画像

ジャングルだと55FPS前後でした。雨降りはもう少し落ちるかな~と思いましたがほとんど変わりませんでした。

ジャングルの画像

ミドルスペックのPCで影MODだけなら快適に遊べると思いますが、他にもMODを入れたり、リソースパックも入れたりすると厳しいですね。

Patrixリソースパックを入れるとさらに平均で20FPSは落ちる感じです。

マイクラにおススメのゲーミングPCは👇こちらで紹介しています。

マイクラに影MODを入れて快適に遊ぶための必要スペックはどのくらいあればいい?

AstraLexの導入方法

BSLシェーダーの公式サイトにアクセスしたら、『Edits&Extras』をクリックして下に出てくる『EDITS』から『AstraLex』をクリックして下さい。

BSL SHADERS公式サイトトップページの画像

次の画面でHomeの横の『Download』をクリックすると、その下にバージョン24.4のダウンロードボタンが出てくるのでクリックしましょう。

BSL SHADERS公式サイトダウンロードページの画像

広告が出てカウントダウンが始まるので、何も押さずに少し待っていると下の画面が出るので、デスクトップに保存しましょう。

ファイルの保存の画像

何故か文字化けしているような変な記号が入りますが、このままでも大丈夫でした。
気になる方は名前を変更しましょう!

後はzipファイルのままゲームディレクトリの『shaderpacks』へ入れて設定で有効にすれば完了です。

スクリーンショット

スクリーンショットを数枚ですがどうぞ。

なお、公式サイトにはもっと素晴らしい紹介動画やスクショがありますのでそちらも是非どうぞ!

まとめ

輪郭が強調された独特な雰囲気なので最初は違和感があり、好き嫌いが分かれるシェーダーかもしれませんが、色合いがとてもきれいな影MODです!

見た目もかわいいので「リアル系よりファンタジー系が好き」「かわいい雰囲気が好き」という方は是非導入して遊んでみて下さいね!