パトロンの登録方法とメンバーシップの解約方法を分かりやすく解説します。

PCゲームなどで配布されているMODの中には有料のMODがあり、クリエイターのPatreon(支援者)にならないとダウンロード出来ないものがあります。

今回は

  • Patreonの登録のやり方がよくわからない・・・
  • 途中でキャンセル出来るの?
  • 海外のクリエイターに送金って何か心配・・・

そういった方にもPatreonの登録の手順を出来るだけ分かりやすく解説していきます!

実際に僕もクリエイターのパトロンに登録してMODをダウンロードしたり、時には解約したりしてますが特にトラブルもなく利用させてもらってます♪


また、メンバーシップのキャンセル方法も紹介していますので、迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

Patreon(パトロン)とは?
簡単にいうと、自分がお気に入りのクリエイターを毎月決まった金額で支援するサービスのこと。

※クリエイターとの間にトラブルが発生した場合については、当方では一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

Patreonの登録方法

Patreonに登録する

まずはPatreonに登録しましょう。下記よりアクセスして下さい。(Patreonの登録は無料です)

右上の『Create on Patreon』をクリックして登録手続きを開始します。

『Name』『Email』『Pasword』などを入力します。

なお、Googleアカウントなどがあれば『Sign up with Google』経由で登録した方が簡単です。

メンバーになりたいクリエイターのPatreonサイトにアクセスする

登録が完了したら、画面上部の『Find a creater』でお目当てのクリエイターを検索してアクセスしましょう。

今回は、マインクラフト(Java版)の『Patrix resourcepacks』の導入を例にして解説していきますが、基本的にはどのクリエイターでもやり方は同じです。

クリエイターのトップページ右上の『Create on Patreon』をクリック。

minecraft  Patrix resourcepacksのPatreonサイトのトップページの画像

Patreonの登録画面になるので必要事項を入力します。(ここではGoogleアカウントを使って登録しています)

『Sign up with Google』をクリック。

Patrix resourcepacksのPatreonサイトの登録画面の画像

登録してあるグーグルアカウントを選択します。

 Patrix resourcepacksのPatreonサイトのアカウント選択画面の画像

本人確認のため、もう一度グーグルアカウントのパスワードを入力して登録完了です。簡単ですね!

Patrix resourcepacksのPatreonサイトのパスワード入力画面の画像

金額、支払い方法を選んで手続きを完了する

Patreonの登録が完了したら、再びトップページに移動し、下へスクロールしていくと右上に『Become a patreon』というボタンが出てくるので、クリックします。

Patrix resourcepacksのPatreonサイトの登録画面の画像

月々の支払額の選択画面に移動するので、任意の額を選んで『Join』をクリック。
ここでは最低額の1ドルにします。

Patrix resourcepacksのPatreonサイトの支払金額の選択画面の画像

支払い方法の画面になりますので、【①毎月の支払額の確認】【②支払い方法をクレジットカードかPayPalのどちらかを選択】【③Confirm』をクリック】します。

Patrix resourcepacksのPatreonサイトの支払方法の選択画面の画像

この様な画面になれば手続き完了です!
『Get Started』を押すとトップページからダウンロード出来るようになります。

Patrix resourcepacksのPatreon手続き完了画面の画像


PATRIX Resourcepackの導入方法はこちら👇の記事で紹介しています!

【マイクラJava版】リアルで綺麗な『PATRIX Resource Pack』の導入方法をご紹介します。

Patreonのメンバーシップをキャンセルする方法

Patreonはメンバーシップをキャンセルしない限り毎月の支払いは停止されません。

つまり毎月1日に決まった金額が引き落とされます。

解約したい時は下記の手順でメンバーシップのキャンセルを行って下さい。

※メンバーシップをキャンセルしておけば、Patreon に登録したままでも料金は発生しません。

まずはクリエイターのPatreonサイトへアクセスして、左側のメニューから『Setting』を開きます。

次の画面で『Active memberships』を選択すると、メンバーになっているクリエイターが表示されるので『Edit』のところをクリック。

するとこの様な画面が出てくるので、『Update』の下にある『Edit or Cancel Membership』をクリックします。

Patrix resourcepacksのPatreonサイトのメンバーシップ編集画面の画像

次の画面で『Cancel your membership』にチェックを入れて、下の赤枠のCancel your membership』をクリックします。

Patrix resourcepacksのPatreonサイトのメンバーシップキャンセル画面の画像

※やっぱり、もう少し支援を続けたいって思ったら、『Back』で戻りましょう。


最後にアンケート欄が表示されるので該当する箇所へチェックを入れ『Submit』をクリックすればキャンセル完了です。

ただしこのアンケートは任意なので、答えたくなければ一番下の『Skip survey』(調査をスキップ)を選択して完了してもOKですよ。

Patreonの支払いのタイミングはいつ?

基本的には毎月1日が決済日になります。

クリエイターは、課金された時点で決済される方法(前払い)と、翌月の1日までは料金が発生しない方法(後払い)のどちらかを選択できるシステムになっているので、どちらの方法を採っているか知りたい場合は、クリエイターのサイトやメンバーになった際に送られてきたメールで確認して下さい。

1日までの前払いを無効にしているクリエイターの場合は、月の初日(1日)までにキャンセルすれば料金は発生しません。

ちなみにPatrix resourcepacksの場合は、メンバーになったらすぐに支払いが行われました。
支払いが行われると、下記のようなメールが送られてきます。

Patrix resourcepacksのPatreonへ支払いの確認メッセージの画像

メンバーシップの管理画面の履歴からも、6/6に支払われているのが確認できます。

Patrix resourcepacksのPatreonへ支払いの履歴確認画面の画像

Patreonの支払いはPayPalが便利

海外へ送金する時にクレジットカード情報を入力するのは心配ですよね。
そんな時はPayPal(ペイパル)に登録しておくと安心です。

PayPalは世界で3億人以上のユーザーが利用するオンライン決済サービスで、登録しておけばネットショッピングなどで、クレジットカード番号や口座番号を入力しなくても済みますし、送金相手に情報が伝わることもありません。

もちろん無料で登録できますし、年会費や初期費用などもかかりません

今後も有料MODをダウンロードする機会がある方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

登録できない、解約できないという時は

登録や解約をしたい時に、メンバーシップの編集画面に移行しようとすると、「パトロンチェックアウト」となり、画面になにも表示されない(真っ白)状態になってしまう場合があります。


実際自分も、解約の画面に移行しようとすると画面が真っ白になってしまい、先に進めなくなりました。何度やってもダメだったので、メチャメチャ焦りました💧

もし同じような症状が出たら次のことを試してみて下さい。

①日本語に翻訳している場合は、元の言語(英語)に戻す

特にGoogleで日本語に翻訳していると、このような症状が出る場合があります。

②ブラウザを変えてみる

自分の場合は、chromeからアクセスしてたんですが、Microsoft Edgeに変えて再度アクセスしたらすんなり解約出来ました(;´Д`)

③日時を変えてみる

Patreonの支払日は、毎月1日となっている(登録時以外)ので、1日近辺は繋がりにくくなっているのかもしれません。

Patreonサポートからの返信メールの画面の画像
Patreonのサポートに連絡したらこのような返事が。(日本語に翻訳してあります)

時間帯にもよるのかもしれませんが、出来れば1日付近は避けた方がいいかもですね~。

まとめ

今回は、Java版マイクラの『Patrix resourcepacks』の導入を例にPatreonの登録~解約方法までをご紹介しました。

基本的には、そのほかのPatreonサイトでも同じ手順になりますので、機会があれば今回の記事を参考にして頂ければと思います!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!