【Assetto Corsa】PPフィルターのおススメってある?リアルなフィルター5選!

Assetto Corsaには、グラフィックの色合いや明るさなどを変えることが出来る『PPフィルター』というものがあります。

バニラ(デフォルト)のAssetto Corsaにも実装されていますが、さらにハイクオリティなPPフィルターも数多く公開されていて、どれを入れたらいいか迷ってしまいますよね!

そこで!

今回は、数あるPPフィルターの中でも個人的に気に入っているフィルターを厳選して5つご紹介します!

各フィルターで撮影したスクリーンショットとダウンロード先も載せてますのでせひ参考にしてみて下さい♪

今回ご紹介している内容は、すべて個人的な主観に基づくものです。

Reshadeの有無やグラフィック設定、その他コースや時間帯によっても見た目が変わります。好みも人それぞれなので、あくまで参考程度として御覧下さい。

マルチプレイするならConoHa VPSがおすすめ!期間限定で最大75%OFFキャンペーン中!

はじめに

PPフィルターを導入する前に、いくつか注意する点について説明します。

(そんなんもう知っとるわーって方はおススメPPフィルター5選までスキップしてどうぞ!)

Sol,CSPは最新バージョンを入れておこう

まず、SolとCSPは最新バージョンを導入済み前提となります。バージョンが古いままだと、正常に描写されないことがあります。

PPフィルターの導入について

PPフィルターの導入は、基本的にはダウンロードしたZipフォルダーを解凍して手動で入れる必要があります。

ただ、フィルターによって導入方法が違うのでここでは詳しく解説していません。

導入方法については各PPフィルターのダウンロード先か、ダウンロードしたファイルの中に導入手順を記したテキストファイルがあるので必ず一読して頂き、手順通りに進めて下さい。(ファイルを入れる場所が間違っていると正しく描写されないことがあります)

必ずバックアップを取りながら導入を進めて下さい。予期せぬ不具合が起きてもすべて自己責任でお願いします(>_<)

Reshadeは必要?

Reshadeとは、ゲーム内で彩度や色合いを変えたり様々なエフェクトを付けることが出来るツールです。

PPフィルターの中にはReshadeを必要とするものもありますが、導入必須というものではありません。

Reshadeを入れていなくても問題無く描写されますよ!

ただ、Reshade入れるとやっぱり雰囲気良くなるな~って思うフィルターもあるので、僕は入れてます。いつでもオン、オフが出来るので。

とはいえ、Reshadeを入れるとそれなりにPCも重くなるので、ご自分の好みやPCの環境に合わせて判断して頂ければ良いかと思います!

前置きが長くなりましたが、ここから個人的におススメしたいPPフィルターを5つご紹介していきます!

NFS 2015 Night ppfilter 1.2

公道を舞台にしたレースゲーム「ニードフォースピード」の雰囲気に近づけたフィルターで、青みがかったグラフィックになるのが特徴。
おもに夜用に製作されたPPフィルターらしいですが、昼間もイイ雰囲気で結構見た目も変わりますよ。

色合いが映画のような雰囲気なので、リプレイ映像を見たりスクショを撮るのが好きな方にもおススメです!

Reshadeも不要なので導入が簡単です♪

ダウンロードはこちらから👇

Exquisite – Realistic PP Filter 4.0.2

昼でも夜でも、晴れた日、曇りの日など、どんな場面で使っても凄くイイ感じな見た目になるので、いろんなところをいろんなシチュエーションで走りたくなります。特に日中の日差しがとても自然でリアル感があります。

Sol用とPure用の2種類のパターンがダウンロードできます。

ダウンロードはこちら👇

Epo Special v1.8

様々なPPフィルターの中でもかなりリアルな見た目で、個人的にはPure版がかなりお気に入りです♪

特に昼間の時間帯で天候を曇りの設定にすると、めっちゃイイ感じになります!首都高とかマジで雰囲気最高っス♪

現在(2022年11月)の最新バージョンは1.8ですが、場面によっては旧バージョン(1.4~1.7)を使ってもなかなか良い見栄えになりますよ~♪

バージョン1.8では、Sol版とPure版の2種類があります。

Pureって何?どうやって入れるの?って方はこちら👇の記事で紹介しています!

【AssettoCorsa】Solに代わる新しい天候変化MOD「Pure」の導入方法を解説!

ダウンロードは、製作者さんがYoutubeでフィルターと導入方法を紹介しているのでそちらの概要欄からどうぞ。

Youtubeで「Epo Special v1.8」と検索すると辿り着けます!

Reshade Sunny Days

晴れた日には柔らかな日差しが降り注ぎ、うっすらとブルームがかったような優しい色合いのグラフィックが印象的。

特に昼間から夕方にかけてのビジュアルが素晴らしいので、景色を見ながらの長距離ドライブがしたくなります。

なお、こちらは有料MODになるので、ダウンロードするには製作者のPatreonになる必要があります。

ダウンロードはこちら👇

Patreon(パトロン)の登録方法など詳しくはこちら👇で解説しています!

パトロンの登録方法とメンバーシップの解約方法を分かりやすく解説します。

RTX Realism

AC Real Sunny Daysと同じ作者によるフィルターで、こちらも有料になります。

ライトや照明、ビルの明かりが昼白色できれいです。

ただ、夜が結構暗い!首都高などの市街地やサーキットの照明が多いところは明るいですが、ニュルなどの照明があまりないところでは真っ暗になります(設定で明るくできますが)

でも没入感は最高!暗闇をハイスピードで走るようなスリルを味わいたい方にはおススメです♪

ダウンロードはこちら👇

まとめ

以上、個人的におススメしたいPPフィルターを5つ紹介しました!

今回紹介したフィルター以外にもまだまだたくさんのフィルターが公開されているので、他にも試してみたい方は探してみて下さい♪

また、Reshadeとの組み合わせや、Solコンフィグの設定次第でも見た目や色合いを変えることが出来るので、ぜひ自分好みのフィルターを見つけてみてくださいね!